日本語English
株式会社村上色彩技術研究
image
image
image

 JIS Z 8902に合致した規格標準光源で規格仕様のキセノンランプ500Wを使用しています。
 分光比エネルギ−分布は可視部及び紫外部を含む最も太陽光に近似した光源装置です。 最高照度は5,000Lxと極めて高く、低明度色や近似色の比色に最適であり、蛍光色・条件等色の評価に不可欠です。
 通常、机上据置きとして設置されますが、天井吊下げ使用が可能な設計となっています。 数灯連結して大型製品の色判定にも対応します。

■ 用  途
●染色工業などでの色合せ、色むらの検査管理
●塗料工業などでの調色工程中の条件等色評価
●一般食品、化粧品、薬品工業での色評価
●プラスチック、建材などの色検査
●車両、機械等構造物塗装色の評価及び検査
●紙、パルプ、印刷工業での色・白度評価

■ 仕 様
光   源:キセノンランプ UXL 500S / NXE-500W
光学条件:JIS Z 8902 1965 に合致
平均照度:5,000ルックス(23A)
照度ムラ:20%以下
試料寸法:最大 500×500
安 定 器:XB 50101BM
電   源:AC 100V 50/60Hz 14A
寸法・重量
 灯具:644(W)×544(D)×950(H) 43kg
 電源部:160(W)×330(D)×200(H) 1kg